- 謝辞 - 本当にありがとうございます。

 当サークルは、本当の多くの方々のご購入、ご寄付、ご協力に支えられながら、製作や頒布などの活動を続けさせて頂いております。
 至らぬ点は多々あることとは思いますが、出来るだけ長く活動を続けられますよう頑張って参ります。
 今後とも、末永くよろしくお願い致します。 

 【謝辞】
 ・PC-98DOへUSB PS2キーボードを接続する変換器の制作にご協力頂きました、大阪にお住まいの神谷様
 ・CF to SASI/SCSI変換機の、X68k ACE(SASI)でのバグ抜きにご協力頂きました神奈川県の玉木さま
 ・SASIボードなど、入手困難な機材や資料を提供して頂き、デバッグをして頂いております愛知県の藤岡さま
 ・多種の機器での動作チェック、デバッグなどサポートして頂いております静岡県の浅原さま
 ・PC-ENGIN LTなど、レアなゲーム機をご寄付して頂きました東京都の折原さま
 ・多額のご寄付金を頂きました、神奈川県の柴田さま
 ・多額のご寄付金を頂きました、埼玉県の鈴木さま
 ・多額のご寄付金を頂きました、東京都の村田さま

 本当にありがとうございます。

 とくに、CF to SASI/SCSI変換機は、70年代からの資料の収集・そして規格の無い時代の機種による膨大な量のデバッグなど、
 皆様のご協力が奇跡的に集結した産物です。 もう一度、最初からやり直すことは絶対に出来ないと思います。
 本当に本当にありがとう御座いました。


- パソコンサークル「クラシックPC研究会」についてのご説明 -

<設立日>

 2013年10月1日(最後の国民機PC-9821Ra43の販売が終わって丁度10年目の日)に、「クラシックPC研究会」を設立いたしました。
 2016年7月7日にレトロゲーム機にも所場を広げるため「クラシックパソコン&レトロゲーム機千年稼働救済委員会」(略称:クラシックPC研究会)に名称を変更いたしました。
 2017年4月1日に、昨年の改称がしっくりこなかった為、シンプルに「クラシックPC研究会」に改称いたしました。



<名称>
 クラシックPC研究会



<活動期間>
 土日祝+平日夕方夜



<ご挨拶>
 クラシックPC愛好家のみなさん、レトロゲーム愛好家のみなさん、初めまして。
 私、当委員会の書記を務めます小林ゆずると申します。



<設立趣旨>
 当委員会は、国産、海外製を含むクラシックPCやレトロゲーム機を出来るだけ長く、そして出来るだけ楽しく使うために設立いたしました。
 生存しているクラシックPCもレトロゲーム機もコンデンサーの寿命から徐々に減り、そしてキーボードやマウスなどの消耗品に関しては、非常に入手が困難な機種が目立って参りました。

 当委員会ではこのような状況において、愛好家の方々の力となるべく、現在入手が容易なWindows用のUSBキーボードやUSBマウスなどをクラシックパソコンへ接続するための変換器の設計・企画・制作を基本として、その情報収集の活動をしております。

 先日、たまたま家の近くの産業廃棄物屋さんに行く機会がありまして、その一角にうずたかく積まれていたパソコンを見て参りました。ほとんどがWindows機だったのですが、中にはJ3100PVやX1TURBO、PC-8801、PC-6801と往年の名機が顔を覗かせておりました。廃品回収へ毎日のようにレトロPCが出され、フィリピンへ送られ、そしてスクラップになるそうです。

 当委員会のユーザーさまから、
 「押し入れの奥へしまっていたX68000を20数年ぶりに取り出して遊びました!キーボードが無かったので捨てようと思っていたのですが、やっぱり楽しいですね!」
 とのお声を頂きました。本当に嬉しいです。

 押し入れの奥のレトロPCがスクラップにならないように、少しでも救えるように頑張りたいと思っております。

 また、出来るだけ多くの方にクラシックPCやレトロゲーム機を思い出して頂けますよう、オークションやAmazonなどで頒布品の紹介をさせていただいておりますので、ご迷惑をお掛けする事と思いますが宜しくお願い致します。



<展望>
 今後の展望と致しましては、国産機に特化したFDDのエミュレーターの制作を行う予定です。
 委員会の頒布品で売り上げた資金については、少ない資金で大きな実りを胸に、周辺機器の開発や製造などの活動資金に充てさせて頂きます。
 売り上げの全てが大事なご寄付でございますので、大事に使わせて頂きます。



<私見>
 国産機全盛時代末期の90年代前半に中学生だった私も、40代を迎える事となりました。少年時代に良い思い出を作ってくれたPC9801 X68000 FM-TOWNS ファミコン メガドラ PCエンジンなどを次の世代に繋げ、新世代のファンや愛好家を増やし、発展していければと考えております。



<最後に>
 愛好家の先輩方々のご助力、また、ご意見のほど、よろしく御願いいたします。
 それでは、イベントなどでお会い出来る時を楽しみにしております。



 2017年4月1日 クラシックPC研究会 書記 小林ゆずる



 
Classic PC Club JAPAN. Since 2012.
´MSX´ is a trademark of the MSX Licensing Corporation managed by D4Enterprise Co.,Ltd.