変換番長PRO ブートローダー更新

ブートローダー更新について

変換番長PROは、極端な電圧降下などからチップやCFカードを守るため、電源電圧が瞬間的に4Vを下回った場合にはハードウェアリセットをするように設計しています。

そのため、5V系が弱い電源を持つパソコンへ内蔵する場合や、電流を必要とするCFカードやCF SD変換アダプターなどを使用すると、CFカードへ電源を供給した段階で電圧が4Vを下回ることがあり、変換番長がリセット循環に入り起動しないことがあります。

変換番長PRO起動 → CFカードへ電源投入 → 電源が一瞬4Vを下回る → 変換番長PROリセット → 変換番長PRO起動 → CFカードへ電源投入 → 電源が一瞬 4Vを下回る → 変換番長PROリセット → ・・・・

このハードウェアリセットの電圧の値を2.8Vまで低くすることで、電源に起因する不安定な動作を解消したり、対応CFカードを多くすることができます。当会では、電圧降下に関する問題が確認できなかったのですが、10数名のユーザー様より問題が解消したとのご連絡を頂いております。

ただ、ハードウェアリセット処理は、変換番長PROのファームウェアを読み込む前のブートローダーで行っているため、ファームウェアでは更新することができません。

ブートローダー更新は、当研究会まで変換番長PROを送っていただくことで対応しております。

ブートローダー更新方法

ブートローダーの更新には、料金はかかりませんが、往復分の運賃をご負担いただいております。以下に方法をまとめましたので、ご利用の方はご一読ください。

①まず、変換番長PROの基板裏をご覧ください。基板裏のどこかに黄色い丸シールが貼ってある場合には、すでに最新ブートローダーを搭載していますので更新の必要がありません。なにも貼っていない機種、白い丸シールが貼ってある機種、イベント用の卑猥なシールが貼ってある機種が対象となります。

②郵便局でレターパックを往復分2枚購入してください。変換番長PRO本体をエアキャップ(プチプチ)などで包み、送信用レターパックへ入れます。もう一枚の返信用レターパックを折り畳み、変換番長PROと同じく、送信用レターパックへ入れます。うまくこなせば、厚さ3cmまでのレターパックライトや、厚さ2cmまでのスマートレターでもいけるかもしれません。その他、どのような方法でも往復でご返送できる方法でしたら、なんでも結構です。

③当研究会へ送付してください。
〒241-0805
神奈川県横浜市旭区都岡町31-12
小林 由弦(こばやし ゆづる)
070-4125-6871

数日でご返送できることと思います。変換番長PROの調子の悪い方は、是非ご利用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました