PC-9801のキーボードをUSBに変換してWindowsで使う変換機

CLPC-PC98KKTOUSB

PC-9801のキーボードをUSBに変換してWindowsで使う変換機  (CLPC-PC98KKTOUSB)

販売価格(税別)
¥6,800
在庫状態 : 在庫僅少

機能説明 : PC9801用キーボードをWindowsへ接続するための変換器です。Vシリーズ(初代VM/VXなど)のかっちりとしたタッチ感をWindows10で使用したいなと思い製作いたしました。※懐かしいCTRL+XFERで漢字モードに入る事が出来ます。

テンキーの「,」「=」は、そのままの状態ではIMEが対応しておりません。お使いの前に、AutoHotKey等でフリーソフトで標準キーコードを仮想キーコードへ割り当てる必要があります。以下にAutoHotKeyを使用した簡単な設定方法を記載いたします。

  1. AutoHotKeyをダウンロードしてインストールします。
  2. pc98keycon.zipをこちらよりダウンロードし解凍してください。解凍するとAutoHotKey用の定義ファイルpc98keycon.ahkファイルがありますので、適当なフォルダへ保存します。
  3. 定義ファイルpc98keycon.ahkダブルクリックするとAutoHotKeyが起動しテンキーのカンマなどが使用いただけるようになります。

※定義ファイルをスタートアップに入れていただくと、Windows起動時にキーコードが割り当てされますので便利です。

  • 製作番号 : CLPC-PC98KKTOUSB
  • 動作確認 : PC9801用キーボード
  • サイズ:W4.0cm D:6.0cm H:2.5cm
  • ケース:マットブラックオリジナルアクリルケース
  • 保証:本機ご購入後、あるいは本機到着後から90日間
  • ご注意 : USB typeA オス(本体側) – USBmini typeBオス(変換機) ケーブルが別途必要です
マニュアル
数量
CLPC-PC98KKTOUSBCLPC-PC98KKTOUSB

コメント

タイトルとURLをコピーしました